お尻の黒ずみの原因

黒ずみが出来てしまう部位といえば膝や肘が挙げられますが、それ以外の部位でも出来てしまう事があります。

特にお尻は黒ずみが出来てしまう事が多く普段は あまり自分で見ない部位なのでなかなか気づかないという事も少なくありません。

そのためお尻の黒ずみが酷くなってしまうという人もたくさんいるようです。

お尻に黒ずみが出来てしまう原因として挙げられるのが体重による負荷でしょう。

特に仕事がデスクワークで長時間椅子に座っている状態になっている人はお尻 に体重がかかっていて刺激を与えてしまっています。

お尻に体重がかかってしまうと血行が悪くなったり古い角質が残りやすくなってしまうので黒ずみが出来て しまいます。

そのため長時間椅子に座っている状態になっている人は椅子にクッションを敷いたりこまめに立つようにしたりして出来るだけお尻に刺激を与えな いようにするといいでしょう。

良いケア

日常生活を送っている時は常に下着を履いている状態なのでお尻と下着の間で摩擦が起こりやすくなってしまいます。

摩擦が起こってしまうと肌を保護するよう になるのでメラニン色素が過剰に分泌されてしまい黒ずみになってしまいます。

特にピッチリして下着を履いていると摩擦が起こりやすくなってしまうので自分 に合ったサイズより少し緩めの下着を履くようにして摩擦が起こらないようにするといいでしょう。